お知らせ

「経営者保証に関するガイドライン」の適用開始に伴う取扱いについて

2014年02月03日 掲載   お知らせ

 「経営者保証に関するガイドライン」とは、中小企業の経営者による個人保証(以下、「経営者保証」)に関する関係者間の対応についての自主的自律的な準則を定めたものです。
  当協会では、平成26年2月1日より「経営者保証に関するガイドライン」を適用開始いたします。
    つきましては、平成26年2月1日以降の経営者保証を要する新規保証申込及び保証人の追加・変更に係る条件変更申込受付分よりお渡しする『「経営者保証に関するガイドライン」に係るご説明』の内容を十分にご理解いただき、現行の保証申込書類に加えて『信用保証委託契約附帯契約書』をご提出いただくことになります。
    お手数をお掛けしますが、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。                     

①ご説明無題    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆適用開始日
     平成26年2月1日以降の当協会申込受付分より適用となります。  

☆対象
    経営者保証を要する新規保証申込
    保証人の追加・変更に係る条件変更申込

☆各種様式
    「経営者保証に関するガイドライン」に係るご説明
      信用保証委託契約附帯契約書

      ※  金融機関専用ページよりダウンロードができます。
           ダウンロードはこちらから

    ※ 「経営者保証に関するガイドライン」と本ガイドラインに関するQ&Aにつきましては、
       以下の日本商工会議所および全国銀行協会のホームページからご覧いただけます。

 

経営自己診断システム
経営自己診断システム
Acrobat Reader

閲覧には、Adobe社の「Acrobat Reader」が必要です。
「Acrobat Reader」はAdobe社のホームページで無料配布されています。


ページトップ