保証制度のご案内

滋賀県信用保証協会が取り扱っている各種保証制度

PDFでもご覧いただけます

持続可能性社会実現応援保証(SDGs保証)

※画像を拡大してご覧ください。

 

SDGsに賛同する中小企業者が持続可能性社会実現に向けたトライアルを応援する保証制度です。

保証の名称 持続可能性社会実現応援保証(SDGs保証)
保証限度額 3,000万円
融資利率 金融機関所定
保証料率 0.45~1.90%(*)
保証期間 1年
担保 必要に応じて
保証人 原則、法人代表者以外は不要
必要書類 (1)資格要件確認票兼推薦書
(2)わが社のSDGs(持続可能な開発目標)宣言書
(3)わが社のSDGs(持続可能な開発目標)達成報告書
(4)本資金導入の前向きな成果が客観的に捉えられる資料(継続時、保証料割引適用確認書類)

*信用保証料率は、財務状況等に応じて9段階に設定しています。詳しくは、信用保証料率表をご覧ください。
*継続時、必要書類(3)(4)の提出があり、本資金導入の前向きな成果が客観的に捉えられた場合、0.1%の保証料割引を実施する。

※附帯事項
(1)申込額は10万円単位とする。
(2)1金融機関1口限りとする。

◆対象者◆
(1)滋賀県信用保証協会(以下、当協会)の保証対象要件に該当する中小企業者で、1期(6ヶ月)以上の決算を実施している法人。
(2)申込時点において保証協会の保証利用があること、もしくは申込金融機関で融資取引があること。
(3)初回利用時、直近の決算の自己資本比率が20%以上あること。
(4)既保証付融資が条件変更等の返済緩和を実施していないこと。
(5)SDGs(持続可能な開発目標)に賛同のうえ、自社独自のSDGs宣言をし、かつ社会的課題の解決や未来社会の実現のために本資金を導入して本業を通じて達成したいと考えている目標を有していること。

◆継続時の取扱い◆
(1)継続方法
(2)の継続要件を満たし、必要書類の提出があった場合は、新規保証の申込を受け、借換により継続手続きを行う。
ただし、継続可能回数は最大4回とする。
(2)継続要件
①既保証付融資が条件変更等の返済緩和を実施していないこと。
②著しい社外流出など、本制度が目的に反して利用されていないこと。
③その他、保証利用要件を満たさなくなっていないこと。

 


一覧に戻る


ページトップ